愚痴と不満の墓場

めったに更新しない墓場見たいに静かなところです。たまにお墓の中からゾンビのうめき声が聞こえるときがあるみたいですよ?

こっちの方に本体がいるらしいです
twitter https://twitter.com/ug_lier
twilog http://twilog.org/ug_lier

2009年06月

夏が来る

だいぶ梅雨らしく毎日じとじとムシムシした天気が続いてますね

部屋に籠っていることが多いんですが、なにぶん俺の部屋クーラーは壊れてるし、除湿器とかもないから室内環境が外の天候と直結してるんですよ( ̄▽ ̄;)

でもこんな憂鬱な梅雨が過ぎれば、暑いのはたいして変わらないけど夏が来ますね〜
夏の思いでと言えばいくつかありますが、大学入ってからの思いでと言えば「ひぐらしのなく頃に」ですね〜

別にひぐらしじゃなくてもいいので、ちょっとホラー目な映画なり何なりを夜、家で、一人で、窓を全開にしてカーテンを閉めた状態で見てみて下さい

カーテンの動きが怖くてしょうがないですから(笑)

去年はカーテンにびくびくしながらひぐらしを見て、毎日のようにバイトに行って、勉強なんかこれっぽっちもしないという極めて大学生らしい生活をしてましたね




・・・今年もバイトしてると良いな
あと「AIR」もう一回見たいな

木曜日の面接に向けて、気合い入れて行きたいと思います

学生ブログランキングバナー

む〜

最近サークルで「練習試合をしよう」とか「ちょっとした大会に出よう」とかそんな話がよく出る

ま、試合したがるのは別に構いやしませんよ
当然のことだと思いますしね

たださ、それに対する反応がサークル内でまとまってないからめんどくさいんですよ(~_~;

サークルの中で意識が統制されてなくて、楽にやりたい人たちとガチでやりたい人たちに分かれてきちゃってる気がする

人間が集団を構成するときに一番大事なのは意識の統一で、しかも意識を統一するためには所謂カリスマ性みたいな圧倒的な存在感と自分がきめたことに突き進める決定力を兼ね備えたリーダーが必要だってのが俺の持論です

そして自分は間違いなくその器じゃないと知ってます

だから俺が一番上に立つと方向性が決まらなくなって集団が崩壊するんです

だから代表とか嫌だっていっつも思ってるのに、状況がそれを許してくれない(T-T)

俺はもの凄いリーダーの傍らで、周りから出てくる不満とか意見とかを調整するのが本来の役割なんです!!
縁の下の力持ちさんなんですよ


代表・・・めんどくせ〜(;¬_¬)

学生ブログランキングバナー

だるんだるん

昨日はサークルで飲みに行きました

その直前まで筋トレしてました

料理が出てこないので、空きっ腹のまま瓶ビール1.5本くらい空けました

その後もずるずる飲んで、結局1.5リットルくらいは飲みました

ふらふら時間・・・

まだアタマはぼんやり、カラダは筋肉痛

今日は冗談抜きで死んだままの一日になりそうです

学生ブログランキングバナー

火が点いた

何となくネットを巡回していたら

こんなゲーム見っけた


良さそうじゃない?
何てったって主人公のべヨネッタが!!べヨネッタ様が!!
武器の中にムチが!!ムチがあるよ!!
嗚呼そのお御脚で俺を足蹴に・・・

ハァハァ・・・

ふぉおあああああぁあああっっっっぁあああああああぁあああアァァァァァアあああぁsdさあsdファjらあdsファgjh;slデャj儀ps府@あfsdfじゃsdがwリュtq輪jが:dsbf吐くdフィン:djnciosdjvctm(ry







俺のドM心に火をつけたこのゲーム・・・
買うしかないでしょ!!期待するしかないでしょ!!
秋が、秋が待ち遠しい!!

学生ブログランキングバナー

ひと〜つ

本日ソフマップまでバイトの面接に行って参りました
うん・・・
まぁ期待しないよ、もう( ̄▽ ̄;)

いまいちな反応と、明日のうちに電話がなかったらドンマイっていうどっかで聞いたような感じです

ただ、結果云々の前に面接そのものに遅刻しそうになりまして走った走った!!
駅に着いたはいいけど目的地がわからず、とりあえず改札抜けて地図見たらちょっと方向違ってて
細かい場所がわからないからもう一回地図探して
んでまた走って
だいたい5、6分は走ってましたね・・・

んでなんとか時間に間に合うように着いてさぁ面接が始まりました
僅かに2、3分で終了・・・

俺のダッシュを返せ!!
面接終わった瞬間に疲れがどっと来ましたね(笑)

次の面接は一週間後の木曜日5:30から
・・・あれ?その日はサークルの練習試合じゃなかったかしら?



間に合うよ、きっと・・・うん。

学生ブログランキングバナー
カウンター

現在の閲覧者数:
Links その1
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ