愚痴と不満の墓場

めったに更新しない墓場見たいに静かなところです。たまにお墓の中からゾンビのうめき声が聞こえるときがあるみたいですよ?

こっちの方に本体がいるらしいです
twitter https://twitter.com/ug_lier
twilog http://twilog.org/ug_lier

今年の漢字

今年の漢字が発表されましたね
「変」だそうですけど
ちょうど大学に入れたこともあって、俺の身の回りもずいぶん大きな変化があったんでちょっと早いけど一年を振り返ってみたいと思います(´・ω・`) 

2008年が始まった一月から二月にかけては受験でずいぶん忙しくしてたなぁ
今年の中で一番勉強してた時期ですよ

そんで三月には一応進学先も決まってばたばたと準備をして四月には入学式とかいろいろありましたよ

入学式の翌日に風邪こじらせて寝込んでましたけど(-_-)

慣れない環境に悪戦苦闘しながら迎えた五月のゴールデンウィークは、盲腸により病院で過ごすことになった

最初の二ヶ月改めて思い出すと鬱だな〜(T_T)

六月は取り立てて何もなくすぎていったけど、だんだん近づくテストに怯えながらすごし、七月には本格的にテストモード
初めて図書館が満員御礼状態になってんの見た(^_^;)

無事テストを乗り越えた七月終わりから長い長い夏休みw
ほとんどバイトしながら過ごして旅行とかにも行かなかったけど、一回だけ実家には帰った
実家は楽だね(^o^)

そして九月の終わりから久しぶりの大学へ
休み気分が抜けないままの俺の転機になった、先輩から渡されたアニメ達
ここら辺から俺はいわゆるオタクになっていったんだよなv( ̄∇ ̄)v

十月、十一月はもうひたすらアニメにはまり込んであっという間に過ぎて行った
もうちょっと勉強しときゃよかったorz

そして今に至るわけだが、なんだかんだで楽しかったなぁ今年

来年2009年の始まりは独りで迎えることになりそうだが、そんなことがどうでもよくなるくらい楽しいことがこの先ありますように 

恐怖

毎日の生活の中でふと恐怖を感じることがある
怖いテレビ番組とか見たあとに行くトイレとか怖くてたまんない(>_<;) 

ただそんな恐怖と別に、たった今感じている恐怖がある

毎日のように接していながら詳しいことは全然知らない
ただ何となく「便利だし使えちゃうからいいや」

そんな風に考えているもの
パソコンだ

例えばOSって何だろうとか思ってウィキでも見れば
聞いたこともないような呪文がつらつらと綴られてるし、それを調べてみればまた呪文が吹き出してくる

自分が知らないことって、ものすごい恐怖だと思う
知らないうちに誰かに利用されてても知らなきゃ何にも感じないし、自分から何かを変えるつもりにもならない

学校でやるような勉強は大嫌いだが、自分が疑問に思ったことぐらい学んでみようと思った冬の夜 

ゆとりな毎日

平成生まれの俺は、いわゆる「ゆとり教育」とか言う制度に巻き込まれて中学校ぐらいから安穏と過ごしている

基本的にゆとり教育は失敗だったというのが一般的な見方だろう(違ってたらすんません)

自分としてもあの制度は間違いなく失敗だと思う

っていうか、俺くらいの世代が基本的にゆとり教育の中で育てられてきたからってやたらとバカ扱いしないでください。・゚・(ノД`)
むしろ俺たちは被害者の側なんじゃないかと・・・

お願いだから大人たちよ、平成生まれをバカバカ言わないで(;´Д`)
俺達はただあなたたちの敷いた道を辿ってきただけなんだから 

寒い・・・

最近急激に寒くなってきた(>_<)

寒いのが嫌いな俺は外に出るのも億劫になりがちな季節だ。
別に他の季節でもあんまり外にでないけど(^_^;) 

ただ、あんまり寒いからって言って暖房が効きすぎてたりするデパートとか教室とかはどうかと思う。

寒い季節は寒いなりに風情があっていいとおもうんだけど

環境問題とかそんな観点からしても良くないとか言われてるし

まぁ、こういう寒い季節は「こたつに入ってみかん」みたいなお約束な感じが何とも言えず幸せなんだよねo(^-^)o

こたつ買おうかなぁ...
でも部屋狭いしなぁ...

寝よう(*´ -`) (遠い目)

眠い

最近睡眠時間が著しく減少している

こんな時間にブログを更新してるくらいだし何となくわかってもらえるだろう(;´Д`)
 
「今日は寝よう」

毎日思いながらネットの魔力やゲームの誘惑に負けて朝まで起きてる...

いい加減体にも悪いのでぼちぼち寝ます 
今日こそは(∪o∪)。。。

時間の流れ

早いもんであと一時間もすれば12月
んでもってあと一月で2009年(だっけ?)が来る

時が経つのは早いもんですね(´−д−;`)

いつか誰かが言ってたけど
その人が感じる時間は時間は "1/その人の年" になるそうだ

考えてみればちっちゃい頃とかいつまで遊んでも時間なんてくさるほどあるとか思ってたのにね
今じゃむしろ時間が足りないっていう気持ちの方がよっぽど強いよ( -д-)

アニメにゲームに(勉強に)バイト・・・

特に前二つが俺の時間をほとんど持っていってしまう( ´_ゝ`)

おかげで成績がヤバいとかちょっと真剣に考えなくちゃならなくなったじゃないか('A`)

はぁ...

一人暮らしの自由さに嵌って自堕落な生活をする

大学生らしくていいじゃん(とか開き直ってみる)

12月はもう少しがんばって更新しよう、このブログ(≡ω≡.)

ふと思う・・・

今日はバスケをしてきた
普段家にこもった生活をしているなか、数少ないアクティブな予定として毎週2回くらい入っている

それと珍しく渋谷まで買い物にも行ってきたΣ(゚д゚;)

「ちょっと買い物にでも行こう」と昼頃に思いつき
ふらっと渋谷まで出かけてみる

平日の昼間なのに人がたくさんいるんだねぇ〜
とか思いながら買いたい物買って家に帰る

そんだけの行程が二時間もあれば済んでしまう
これってすごくない?

実家の話になるが、
一番近い電車の駅まで車で30分
高校時代は通学に1時間半かかっていた(TДT)

それがこっちに来てみれば
最寄り駅および大学まで徒歩10分弱
東京まで電車一本

(((( ;゚д゚)))

便利すぎて田舎に帰るのが怖い
それでも何となく家族のところに帰りたくなるのは、やっぱ寂しいんでしょうな(´▽`) 
カウンター

現在の閲覧者数:
Links その1
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ