愚痴と不満の墓場

めったに更新しない墓場見たいに静かなところです。たまにお墓の中からゾンビのうめき声が聞こえるときがあるみたいですよ?

こっちの方に本体がいるらしいです
twitter https://twitter.com/ug_lier
twilog http://twilog.org/ug_lier

何となく思ったこと

先日こんな記事が上がってた
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1106/10/news014.html

 エロゲメーカーのaileが実況プレイ動画だったりに関して徹底抗戦を訴え、法的措置も辞さないとかいう記事。
 この記事がそのまま当てはまっちゃうストーリー重視のRPGだったり、一通りストーリーを読み終わったらお終いなノベルゲーに関してはこういう態度も重要だと思うんだ。
 正直な所、それを、特にノベルゲームに関しては、ゲームと呼ぶのかどうかという所から問題な気もするんだけれども・・・。それはさておき。
 では他のジャンルに関してはどうなんだろう?というお話。

 近年国産ゲームに勢いがなくなってきているのは肌で感じているのだけれども、その原因を動画サイトの普及に結びつける意見が割と多い。
 しかしその考え方は少々短絡的すぎないかな?と最近思う。
 割れに関しては、正直言えば自分も昔やってた、でも擁護の余地なんてないから論外。プレイするだけならまだしも、割れがゲームに対して文句を言ったり褒めたりする権利なんてない。そこは別に良い。
 しかし、仮にゲームのプレイ動画がアップされたとして、そこで見られるだけで満足出来てしまうというのはむしろゲームの内容自体が薄いのではないだろうか?

 ジャンルにも依るのだろうが、アクション・シューティング・FPSみたいに上手い人のプレイを動画サイトで眺めることで購買意欲をかき立てられるというケースだってない訳じゃない。逆にそういう動画を見て敷居が高く感じてしまって購入を控えるユーザーだって必ずいる。
 そういったユーザーをどうやって拾っていく要素は結局の所ゲーム自体の「面白さ」なんだと思う。

 プレイ実況をあげている人が「皆にもぜひ自分でプレイしてもらいたい」と言ってしまいたくなるような操作感、世界観。
 とりあえず見ているだけ人が「自分で実際に動かしてみたい」と思うような魅力的なグラフィックなどの視覚的な情報。
 実際にプレイしてみると、初心者でも「楽しい」と感じられるゲーム性。

 全部を網羅したゲームってのはどう頑張っても難しいとは思うんだけど、最近のゲームで特におざなりにされているように思えるのが、プレイして「楽しい」と感じられるゲーム性の部分。

 ハードウェアの進歩や性能の向上で綺麗で映画みたいな美しい映像を描画することに力を入れて、PVで釣ってプレイしてみたらゲームの面白みはムービーを見るだけ。

 こんなことしながら「ゲーム市場がどんどん収縮している!!」なんて声をあげているとしたら、それは実に馬鹿げた話だと自分は思う。

 ではどんなゲームがこれから求められていくんだろう?という話になった時に、今自分がプレイしてるゲームを1つ紹介したい。
 それがminecraft。
 公式サイトはここなんだけど、ぜひ動画だけでも見てもらいたい。ニコニコ動画に行けばランキングにも入ってるし、youtubeにもあるだろう。

 海外のアマチュアが作ったゲームで、日本的な言い方をすれば同人サークル、若しくは個人が作ったゲーム。絵が素晴らしくキレイな訳でもなければ、何か大々的に広告している訳でもない。
 けど今このゲームは間違いなく人気を獲得している。それは何故か?
 これは純粋にプレイしていて「楽しい」のだ。
 自分でイメージを膨らませ、大きな建造物を自由に建てるも良し、ひたすら穴を掘っても良し。それだけなのに楽しいのだ。

 結局の所面白さの源泉というのは、人の想像力の中にあるんだと思う。
 minecraftはバーチャルな世界の中で自分の想像したものを実際に構築出来る所に魅力がある。日本で名作と言われてきた古いRPGの世界は全てを網羅的に書ききれない容量の制限から、ユーザーの想像がそのゲームの世界を広げてきた。
 つまり、以前はハード的な制限がむしろ効果的に想像力を引き出していたんだと思う。

 ではこれからはどうするんだろう?
 ハードの高性能化、飽和した情報、蔓延したテンプレート。
 これらの殻をぶち破った、吹っ飛んだゲームこそ面白いゲームなのではないだろうか。
 その殻の外に出る力こそ、人の想像力なのではないだろうか。

 そして、出来ることならこういうゲームが作れる会社を建ててみたいというのが最近の専らの夢ですよってのが今日のまとめです。
 夢は夢。とは言え、夢を見続けていれば叶う日が来るかもしれないじゃないですか。

ゾンビあらわる

お久しぶりです。まる。

およそ一年ほどの静寂を破ってここに復活でございます。
復活とはいえ続けるかどうかは実に微妙ですけどね。

ちなみに復活のきっかけは黒歴史感漂うラジオ()を久しぶりに聞いちゃって、このブログの昔のエントリーとか見ちゃって
「ああ、こんな頃あったなぁ…(´;ω;`)ブワッ」
ってなったからです。

久しぶりにlivedoorのポータルへ行ってパスを忘れたりID忘れたり相変わらずではありますが、私は元気です。

近況報告でも書いときますと、先日のことみちゃんの誕生日で22歳になりました。
危ぶまれていた就職活動に関しても、何とか地元浜松の企業に内々定を頂きました。
アルバイトも続けてます。
自動車学校に通い始めました。

なんだか書いてると至極順風満帆な感じですね。
特に就職に関して言えば、このご時世のこの時期にもう就活やめてるという事が幸せな事なんだと思います。

そのうちまた黒歴史ラジオ()とかもやりたくなってきましたね。今だったらどっちかと言えばUstreamとかの方にも興味はあるんですけど。しかし配信するネタはないのでどうしましょう、と。 

まあ近況はこんな感じです。
これから続けていくか、最初に書いた通り実に怪しいですけども、年に数回書けたらいいねくらいのスタンスで続けたいと思います。

ここまで、つまらない駄文を読んでくれた人がいらっしゃいましたら、皆様に無上の感謝を。
ありがとうございました。

とりあえず

このブログも殆ど使ってないな〜ということで、もしもこんな偏屈な野郎の動向が気になる人は
ツイッターでフォローするここでツイッターのログを見るのが得策なのではないかと。

このブログも畳んじゃおうかと思ったけど、何か書きたくなったら書くかもしれないし一応残しておこう程度に思いとどまりました 
きっと就活が始まったら鬱になってこっちに長文書くだろうし(ワロエナイ 



それはそうとテレビ買いました。32型の
7万イェンしました
財政状況は日本のそれに匹敵する程逼迫してますが、私は元気です 

絶対に忘れやしない

今日は記念すべき日です。
全世界の人々が平等に幸せな気持ちに包まれる日です。
さあ、みんなで叫びましょう!

ことみちゃん!誕生日おめでとう!

さあもう一度!

ことみちゃん!誕生日本当におめでとう!!

我らが女神、ことみちゃんがこの世に降り立った記念すべき日です!
ことみ暦が新たな年を迎えたのです!
何度でも繰り返すことみ暦18年が幸せな一年でありますように!
 
最後にもう一度

私の女神、ことみちゃん!誕生日本当におめでとう!!






・・・あと非常にどうでもいいことですが今日21になったアホ大楽生もいます、ここに。
ええそんなことどうだっていいんです。誰かに祝って欲しいなんてちっとも思って無いんだかr(ry 

久しぶりの更新がこのテンション。自分でもよくわからないがきっとこれが俺クオリティ 

そりゃあ人間ですもの・・・

まるまる一ヶ月くらいブログ更新しないことだってあるさ!

前回の記事から33日が経過していた模様です。
ええ、更新するようなことなかったんだもの。

大学も無事に3年に進級しちゃったのでネタになることもなく
かといってトラブってたらこんなの書いてる暇はなく

とりあえずシャナの20巻読んだりしたし、日付上明日までに作らなけりゃいけないゼミの資料とか作ってないあたりいつもと変わりません

ただ最近のおっきな変化といえば

「アニメ殆ど見てない」

これに尽きる

だってさ、けいおん!もAngel Beats!も荒川アンダーほにゃららも見てないんだよ?
どうした俺?

まあ単純にして明快な答えがあるわけで

「飽きた」

うん。ごめんなさい。
そもそも新しくPC買ってそいつをモニタ代わりのテレビにつないだらテレビ側のHDMI端子が足りなくなってケーブルつなぎ直すのがめんどくさくて云々
結局見なくなりました。

目下のところtorneでも買えばまた見始めるだろうという目算はついているけど実行するかしないかは未定
だってtorne売ってないんだもん!

こうしてオタクにもなりきれず、リア充にもなれず、周囲にとけ込むこともできない半端男(ハンパーマン)は寂しくゲームをしています

以上、近況報告なのかしら? 

非実在少年とかなんとか

最近よく見かけるようになりましたねこの言葉
とはいってもtwitterとか2chとか限られた部分での局地的な物だと思っといた方がいいのでしょうか?知りません

東京都では要するに「合法ロリなんて物は認めやせんぞ!」とでも言いたいと思っとけばいいですかね?
「容姿・声その他諸々鑑みた時に18歳以下に見える」という至極あやふやな定義でアニメやマンガなどの所謂オタク文化を潰しにかかってくるわけですか
もしそれが法として認められれば今の秋葉原の風景とか一変するんでしょうねw
無論そんなことは望みゃしませんが

そもそも今の日本でアニメやらマンガ、ゲームを否定しようとすることが現実的じゃないと思う

俺視点で見ると経済状況とか壊滅的で今年就活するなんて考えたくもないけど就職できなきゃ先はない、しかしながら門は極めて狭いとか言いたくなるような世の中においてさえ、水面から垂れてきたぶっとい釣り針がついているとわかっていて尚その餌に食いついて金を投げ込むオタクと言う存在は貴重なんじゃないかなと
海外にも多く不名誉な物として認識されながらもあれだけ広まったオタク文化に対して今更否定なんかしたらそれこそ海外に誇るような物なにもないよ

最先端技術とオタク文化
今海外に先んじているのなんかこれくらいだと思う。そして国や企業のお偉いさんたちは科学技術もサブカルチャーもいらないから自分の懐にお金がいくら入ってくるかを勘定してる。少なくとも俺にはそう見えるし大半の人はそう感じてるだろうさ
どこからそのお金を吸い上げる気か知らないけどそのうち国の中で金が回らなくなるような気がする

いくつかの団体が反対の運動を起こす気らしいのでどうなるのか楽しみではあるけど、どっちに転んでもやらなきゃいけないことがある
今のままじゃ日本は良くはならない。
革命とかそんなことをするつもりはさらっさらないけど、少なくともエリートと呼ばれる人たちが現状を理解しなけりゃいけない
そのうえで何を残して何を捨てて、どういう方向に進まなくちゃ行けないのか考えなきゃいけない

3年にあがって就活する心構えとしてこのくらいは考えるべきだろうな〜とちょっと思った

しかし毎度のことながら自分の書いた記事見ると脈絡の無さにビックリするよねwww
今日のだって話があっちへ行きこっちへ行きしてるしwww
もうちょっとうまいこと話を纏める力をつけたいもんですよwww 

春麗らかな日も近く

今日はこの後バイトがある以外何もすることがなくのんびりぼーっとゲームしたりiTunesの整理したり気楽に過ごしてました

バスケ行かないとこれほど心穏やかに過ごせるか、と言った感じ

まあそんなことはどうでもいいとしてバイクが欲しい

最近家でゲームしてもネットしても音楽聞いても、どうも飽きてきた感が否めない
そもそも相当飽きっぽいのだということが改めて解ってきました
だったら見たことない物を見に行ってみるのもいいではないか。でも電車は時間合わせたりなんだり面倒だ。自転車は遠くまで行くと時間かかりすぎる。
じゃあバイクとか気楽でいんじゃね?車は流石に下宿に置けないし。

と、こんな感じでフローができまして。
ただ問題点として免許(どうせ取るなら普免+普通2輪)+バイク=¥70万弱かかるわけでして、そのお金をどこから引っ張ってこようかと言うのが目下の問題。

バイトコツコツやって無駄使い減らして、親から金借りてようやくってところでしょうかね。

まあぼちぼちやっていきますか

春風に 吹かれ飛ばされ 舞い踊る
旅路の果ては 誰が知るらむ

そんな旅がしてみたい今日この頃
カウンター

現在の閲覧者数:
Links その1
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ